【余裕で合格】楽天バイナリーオプションのテスト、カンニングし放題な件

バイナリーオプション業者
楽天バイナリーオプションは、テストに合格しないと口座作れないのか。俺でも出来るかなぁ…。
カンニングできるから余裕で受かるよ。

どうも、ツカロです。

タイトルにもある通り、楽天バイナリーオプション『らくオプ』のテストはカンニングし放題。ハッキリ言って楽勝です。

実際に、楽天証券の知識確認テストの解説ページでは、問題文と回答が載っています。

【簡単】楽天バイナリーオプションのテスト、カンニングし放題な件

これを見ながらテストを受ければ、合格はほぼ間違いないでしょう。(仮にケアレスミスで不合格になっても、1日待てば何度でもテストは受けられますし)

え?じゃあテストする意味ってなんなの?
意味なんて無い。『らくオプ』のテストなんて〝見せかけだけの安全〟に過ぎないよ。
本記事の内容

  • 楽天バイナリーオプションのテスト、カンニングし放題な件
  • 楽天バイナリーオプションのテストを受けるならデモ取引しよう

さらに言うと、楽天バイナリーオプション『らくオプ』のテストは、仮に全問正解しようと稼ぐ力は身につきません。

こんな意味のないものを解かせるのは、『新入社員に10個以上ある経営理念を覚えさせて、朝礼の時間に皆の前で叫ばせる』そんな、旧世代式の根性論のようなもの。

今日は、そんな楽天バイナリーオプションのテストの闇に切り込んでいきます。

楽天バイナリーオプション『らくオプ』のテスト、マジで意味がない件

楽天バイナリーオプション『らくオプ』のテスト、マジで意味がない件

  1. 楽天バイナリーオプションのテスト(知識確認テスト)とは?
  2. テストが解けても取引では勝てない
  3. こんなワケわからんことやってるから評判が落ちる

順に、解説していきます。

楽天バイナリーオプションのテスト(知識確認テスト)とは?

表向きは、バイナリーオプションを始めるだけの知識があるか確認するためのテストです。

形式は〇×問題で、問題数は20問。合格ラインは正答率7割とされています。

出題される問題の一例がコチラ。

一般的に、バイナリーオプションとは、オプションの満期を権利行使時刻として定め、権利行使時刻に自動的に権利行使が行われ、オプションの買い手にペイアウトが支払われるオプションのみを意味します。

引用元:楽天証券 知識確認テスト

これの答えは×なので、×を選択すれば、正解となります。イメージ的には、運転免許の試験と同じですね。

冒頭でも言った通り、カンニングできるんで覚える必要はないっすよ。

テストが解けても取引では勝てない

『知識確認テストが解ければバイナリーオプションの実力がある』というのは、『下記のテストが解ければ将棋が強い』と言ってるのと同じです。

公式戦で史上初の29連勝を達成したのは、藤井聡太四段(当時)である。
答えは〇だね!ニュースで見たもん!…え、でもワイ、駒の動かし方も分からないし、全くもって将棋強くないんだが。
それと同じように楽天バイナリーのテストも、なんの意味も無いんよ。

バイナリーオプションとは本来、

  1. 相場が上がるか
  2. 相場が下がるか

これを見定めて、取引を行うもの。別に、『オプション取引とは○○であり、××である。』みたいな情報はいらないんですよ。

テストを解く時間があるのなら、デモ取引を使って、実践練習してた方が5億倍はマシっすね。

マジで無駄。しかもこれ、「テストがあるので投資初心者にも安全です!」とかステマ情報が拡散されてるから余計にタチが悪い。

こんなワケわからんことやってるから評判が落ちる

楽天バイナリーオプションの評判は最悪です。

…はい、僕もそう思います。

楽天バイナリーオプションには、テストをはじめとした無駄が多すぎるとクレームが大量発生。

今や、『情報弱者以外は、誰一人として選ばない』とまで評されています。

ついに、『Google』までもが楽天バイナリーオプションを酷評する記事を上位に表示させるなど、その評判の悪さは折り紙付き。その現状は、下記の記事をご覧ください。

【被害者だらけ】楽天のバイナリーオプション『らくオプ』の評判が悪すぎる

2021年5月8日

楽天バイナリーオプション『らくオプ』はなぜテストをしているのか

楽天バイナリーオプション『らくオプ』はなぜテストをしているのか

  1. 日本の国内バイナリーオプションの規制が背景にある
  2. 知識確認テストは『安全性を考えているフリ』でしかない
  3. テストを一生懸命勉強することだけはやめましょう

順に、解説していきます。

日本の国内バイナリーオプションの規制が背景にある

2013年に、国内バイナリーオプションは大きく規制されました。

国内バイナリーオプション業者では、テストを行う事が義務付けられています。

付け加えると、テスト以外の規制も多くある国内バイナリーオプション。現在では稼げない投資の代表格となり果てています。

くわしくは、下記の記事からどうぞ。

>>【禁止】国内バイナリーオプション、規制にて終了のお知らせ。

知識確認テストは『安全性を考えているフリ』でしかない

  1. カンニングで試験を突破できる
  2. そもそも相場分析には使えない座学が試験問題

これで、安全と言えるのでしょうか?

例えるなら、『段ボール製のガードレール』のような存在。それが、楽天バイナリーオプションのテストです。

一応そこに安全装置としてあるけれど、実際は顧客の安全を守ってはくれないのよね。

テストを一生懸命勉強することだけはやめましょう

マジで時間の無駄です。

楽天証券の立場からしたら、「いや、テストとか無駄なんで(笑)」とはいえませんよね。

結果として、「テストを通じて顧客の安全を守っています」という表現になるのも仕方がない面もあります。

ただ、それを鵜呑みにして騙されると、本当に時間の無駄。この記事を読んだあなたには、それだけは避けてほしいのです。

マジでデモ取引しましょう。ちなみに、あなたがデモ取引をしても1円も僕にお金は入りません。そこに関しては命懸けてもいい。

楽天バイナリーオプション『らくオプ』のテストはやる意味なし

楽天バイナリーオプション『らくオプ』のテストはやる意味なし

本記事の結論

  • 楽天バイナリーオプションのテストはカンニングできるので誰でも受かる
  • 楽天バイナリーオプションのテストはマジで無駄
  • 楽天バイナリーオプションのテストを受けるくらいならデモ取引で実践練習したほうがいい

テストを頑張ろうと思っていた方は、即刻テスト勉強を中断することをおすすめします。

人生は有限。こんな意味のないことをしていては、稼げるものも稼げません。

それでは、今日はこの辺で!

ハイローオーストラリアで今すぐデモ取引